会社概要

戦後間もない昭和21年に「なんでも屋』として誕生したお店です。昭和30年頃には今の形態である事務用文具の専門店に。その後、大分大学美術科の学生たちの「画材を置いて欲しい」という強い要望がキッカケで、画材・額縁の取り扱いも始めるようになりました。これまで一貫して守り続けたきたのは、顧客のニーズにきめ細かく応えることです。70年を超える実績と信用を誇る街の文具屋さんとして、これからも地域の皆様のご期待に応えていきたいと考えております。


Leave a Reply

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930